恋愛相談結婚、あなたの悩みを電話相談

恋愛結婚相談 恋愛電話相談 電話相談恋愛


お問合せは上記からお電話ください。
六本木ミッドタウン傍です。 




仏像に対し、毎日拝む人は一杯いるでしょう、私もそうですが。
時間があるから、朝毎日行くのですが、会社の前に寄られている人が一杯いる。
前にお客様で、毎日彼氏が拝んでいるのが嫌だという人が来た、仏壇が彼の家にあるのも嫌だと言う、それが嫌だと言われても、宗教とか入れとも言われていなのに、嫌だと言われると、返事の言い様がない。 それこそ彼は何かを祈っているわけで、それ自体を否定されると彼も可哀想だ、まるでその行為で貧乏だと言われているみたいで、益々可哀想。
熱心だからお金を遣う、そんなことはない、いろいろ確かに宗派であるけど、普通自宅に仏壇ぐらいある家は多い、愛する祖先がいないのかな? お金じゃなくって、拝みたくならないのかな?

森信三

内面的に強くなることです。
他の一切のことはすべてそれからのことです。

結局最後は、『世のため人のため』という所がなくては真の意味で志とは言いがたい。

人間は徹底しなければ駄目です。
もし徹底することができなければ、普通の人間です。

自分が現在なさなければならぬと分かった事をするためにそれ以外の一切の事は、一時思いきってふり捨てる。

自分の当然なすべき仕事であるならば、それに向かって全力を傾け切るということはある意味では価値のある仕事以上に意義がある。

内面的に強くなることです。
他の一切のことはすべてそれからのことです。

自己に与えられた条件をギリギリまで生かすことが人生の生き方の最大最深の秘訣である。

一日の予定を完了しないで明日に残して寝るということは畢竟人生の最後においても多くの思いを残して死ぬということです。

0 件のコメント:

コメントを投稿