挨拶程度すれば楽になれる、人はそんなもの

出会い結婚相談 復縁相談元彼 結婚相談恋愛


お問合せは上記からお電話ください。
六本木ミッドタウン傍です。 




いろいろは発明や利便性が、人との関わりを少なしている、そんなことは誰でも知っている、知っているけど利用しないでは生きられない、だから敢えて挨拶するのだ、一秒で済むことさえできなければ、一緒の孤独だ。

南直哉

現在は生きづらい時代といわれるけれど、人間が生きづらくなかった時代などあっただろうか。

信じるというのは、本来は裏切られてもかまわない、というものであるべきです。


人間の体は、力を入れることより、抜く方がずっとむずかしい。
私が思うに、肉体的に「自然体」でいられるのは、武道や芸事などで高度の身体技法、すなわち立ち振舞の「型」を身につけた人のみである。
彼らは一度「型」にはまれば、その「型」を決める骨格を維持するための筋力しか必要がなくなり、どこに余計な力が残っているのかすぐに自覚でできる。
要するに、力を抜くには並々ならぬ修練と工夫がいるということなのである。